ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

参照用データ

分野横断型プロダクト提供システム(P-Tree):JAXAひまわりモニタ

諸情報

成果品 気象庁から提供されている静止気象衛星ひまわり標準データ、および、JAXAがひまわり標準データから作成する物理量データ
提供URL http://www.eorc.jaxa.jp/ptree/index_j.html
品質(精度など) 【ひまわり標準データ】
  • 観測範囲:フルディスク、日本域、機動観測域
  • 時間分解能:10分、2.5分、2.5分
  • 空間分解能:0.5km(バンド3)、1km(バンド1,2,4)、2km(バンド5-16)
【海面水温[℃]】
  • 観測領域:フルディスク
  • 時間分解能:10分(昼夜)、1時間(昼夜、夜間)
  • 空間分解能:2km
【エアロゾル特性(光学的厚さ、オングストローム指数)】
  • 観測領域:フルディスク
  • 時間分解能:10分(昼間のみ)
  • 空間分解能:5km
【クロロフィル-a濃度[mg/㎥]】
  • 時間分解能:10分(昼間のみ)
  • 空間分解能:5km
【日射量(光合成有効放射)[W/㎡]】
  • 時間分解能:10分(昼間のみ)
  • 空間分解能:5km
利用用途 海洋、環境、災害、教育、水産(漁況変動や漁海況予測の検討)等
事業等での利用実績 気象庁気象研究所、国立研究開発法人海洋研究開発機構、等
利用ポリシー 非商用(研究・教育・研究開発等)目的の利用のみ可
カスタマイズ可/不可 JAXA側でのカスタマイズは、共同研究等の枠組みで技術的に可能な範囲で可
共同研究機関 気象庁、国立研究開発法人国立環境研究所

具体例

ひまわり衛星データから導入したRGBカラー合成と各種物理量

[注釈]エアロゾルとは黄砂、火山灰、大気汚染物質等の大樹微粒子。光学的厚さは光学的にエアロゾルがどのくらいにごっているかを表し、オングストローム指数はエアロゾルの粒子サイズを表す指標。クロロフィル-a濃度は海洋プランクトン濃度を表す指標。


本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
ページTOP