ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

データセット

高解像度土地利用土地被覆図・参照用データセット(SACLAJ)

諸情報

成果品 2006~2011年にALOS搭載のAVNIR-2による観測データを主に用いて作成した、日本全域の土地利用土地被覆図
土地被覆図作成・検証のための四次元参照用データのデータセット/ユーザーインターフェース(SACLAJ)も整備
品質(精度など)
    Version 16.02
  • 空間分解能:10m
  • 分類カテゴリ:①水域 ②都市 ③水田 ④畑 ⑤草地 ⑥落葉広葉樹 ⑦落葉針葉樹 ⑧常緑広葉樹 ⑨常緑針葉樹 ⑩裸地 ⑪雪氷
  • 分類精度:76%
利用用途 国土管理、植生調査、森林管理、土砂災害調査、食糧安全保障、生態系研究等の研究・実利用、教育
事業等での利用実績 民間企業における被害想定シミュレーション、教科書、出版等
利用ポリシー JAXAプロダクト:研究・教育目的および個人利用は無償
カスタマイズ可/不可 カスタマイズ不可(利用者によるカスタマイズは可能)
共同研究機関 筑波大学
本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
ページTOP