ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

研究開発成果

使える JAXAの地球観測技術
衛星データ利用に関する研究開発成果

府省庁や産業界の抱える課題解決、事業の価値向上に使っていただくために、各種衛星観測データを利用して解析研究したプロダクトやデータセット、それらを作成するためのアルゴリズムの概要を公開しています。

アルゴリズムの概要図

略語集

EORC技術の利用ポリシー

1. データセット、プロダクツに関するもの

(1)中・低分解能(分解能が15mより大きいもの)の衛星データについて、JAXAが「標準データ」と指定したものは、再配布が自由で、商業目的にも無償で利用することができます。ただし、公開データをそのまま利用する場合は、「©JAXA」、利用者が公開データを再加工し、利用する場合は、「原初データ: JAXAにより提供」の表示が必要になります。

(2)標準データ以外のものについては、有償の知的財産利用、研究・教育目的および個人的な無償利用、共同研究による利用等、データによって取扱いが異なります。個別の利用ポリシーは、各ページをご覧ください。

2. プログラム、アルゴリズム等解析技術に関するもの

(1)技術が公開されているものは、研究・教育目的および個人的な利用であれば、無償です。商業目的等の場合は、JAXAの知的財産利用許諾契約に基づき、有償で利用することが可能です。

(2)また、審査の上、JAXAによる受託研究やアドバイス、カスタマイズ、JAXAとの共同研究等も可能です。

各技術ごとの利用ポリシーの基本は各ページに記載の通りです。利用ポリシーの詳細や、利用にあたってのお問い合わせは下記まで直接ご連絡下さい。
お問い合わせ先: sapc-info@jaxa.jp

本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
ページTOP