ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。
  • HOME
  • お知らせ
  • JAXA主催 ALOS2/PALSAR-2データによる社会インフラ維持管理のための業界向け研修

JAXA主催 ALOS2/PALSAR-2データによる
社会インフラ維持管理のための業界向け研修

2015年2月2日

陸域観測技術衛星「だいち2号」(ALOS-2)から得られるLバンドSAR データを中心にリモートセンシングの基礎からSARの特性・利用方法等の基礎コース、干渉解析等の応用コースと盛りだくさんな内容の研修です。 特に今回 は、社会インフラ維持管理のために衛星画像を利用されている、または利用を考えている土木・建設コンサルタント業界の皆さまを中心に研修を開催いたします。

参加費は無料です。原則として、基礎・応用コースの両コースを受講して頂きます。多くの方々のご参加を、心よりお待ちしております。

内容

ALOS2/PALSAR-2データによる社会インフラ維持管理のための業界向け研修

日程

第1回研修
平成27年2月24日(火) 基礎コース 13:00~17:30
平成27年2月25日(水) 応用コース 10:00~17:00

第2回研修
平成27年3月10日(火) 基礎コース 13:00~17:30
平成27年3月11日(水) 応用コース 10:00~17:00

会場

第1回研修
会場一般財団法人リモート・センシング技術センター(東京都港区虎ノ門)

第2回研修
会場:中野セントラルパークコングレススクエア(東京都中野区中野)

応募方法、詳細は、下記サイトをご覧ください。
ALOS2/PALSAR-2データによる社会インフラ維持管理のための業界向け研修
一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)

問い合わせ先

一般財団法人リモート・センシング技術センター
ソリューション事業部 研修・調査課(担当 上野・金澤)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル3階
TEL:03-6435-6779 FAX:03-5777-1585 E-mail:training@restec.or.jp

本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
ページTOP