ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

農林・水産

住友林業の植林事業

住友林業はインドネシアにおける大規模な植林事業の一環として、衛星データによる植林事業の効率化に取り組んでいます。これまでの研究により、現地調査と衛星画像の比較から樹高の推定に衛星画像を利用できることが分かりました。どんな天候でも昼夜を問わず撮影できるSAR画像なら、雲が多い多雨林地帯でも有効に利用することができます。自然が厳しく地図もない多雨林地帯では、現地調査に多大な労力と危険が伴うため、衛星データを使った調査システムの確立に期待が高まっています。

住友林業の植林事業
本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
ページTOP